トップページ >各種手続き> 入居日と契約日

入居日と契約日

引っ越しをする住居が気に入ったら、
不動産屋にて、契約を行います。

その際に、契約事項の確認を、細かくしなくては、
いけませんが、まず、大事なことは、入居日と契約日が、
異なるということです。
(契約事項については、後ほど詳しくお話をします。)

当然と言えば当然なのですが、注意をしなければいけないのは、
大抵の場合、契約をしてから入居まで期間が、
「約2週間ほどしかない。」ということです。
(不動産屋によって、契約から入居までの期間はことなります)

そして、もちろん、この2週間の間に、
契約金(前家賃や敷金なども含めて)の
支払いを済ませる必要があります。
月の半ばに契約をした場合は、日割りの家賃が掛かります。

あなたとしては、
「今の住居の家賃が月末まで支払っているので、引っ越しは来月にします。」
というのが希望であっても、新しい住居の契約をした時点で、
自動的に、2週間後の入居ということになり、
その分の前家賃と日割り家賃、その他、手数料などを支払うことになります。

不動産屋としたら、2週間後に住む住まないは、あなた(契約者)の勝手。
契約から2週間後であれば、いつでも入居可能ですよ。ってことです。