トップページ >物件選び> 住宅金融公庫物件とは

住宅金融公庫物件とは

賃貸物件の中には、住宅金融公庫物件という物件があります。

これは、どんな物件かと言いますと・・・・

住宅金融公庫は平成19年4月1日に独立行政法人住宅金融支援機構という、
名称に変わっていますが、住宅金融公庫という名称だった時代に、
賃貸住宅を建築する際、建築資金を貸し出していました。

住宅金融公庫からの融資は、民間金融からの融資より有利となっており、
住宅金融公庫から融資を受けて建てられた賃貸物件に関しては、
オーナーは入居者に対して、一定の要件を設けて貸し出しをすることを、
定められています。

一定の要件というのは我々、入居者にとっては、メリットとなるので、
住宅金融公庫からの融資によって建てられた物件に入居をする際には、
入居者側にとって正当な条件かどうかをチェックしましょう。

住宅金融公庫からの融資によって建てられた物件における、
入居者側のメリットについて詳しく見て行きましょう。

住宅金融公庫融資賃貸住宅(物件)を借りる際のメリット